唯一、人生を感じた福島の出会い

話に戻りますが、今日の通勤研修のために会社の診療所に行く前に、総務の前で「品質管理が私の部署の隣に移動した」と聞きました…

15年前にうつ病の原因を嫌い、嫌いで、人生で出会ったことのないほど嫌いな品質管理の人がいて、同じ階で仕事に戻るのはたまらない。

福島県で出会いたい、手軽な方法から確実な手法まで掲載

私はそれを見て、それをゴキブリと呼ぶのが嫌いです福島の出会い
15年経った今でも、ゴキブリのそばを通りかかって声が聞こえるのは嫌いですが、通り過ぎると目と耳を閉じます。間違えないで

15年前、部門の変更により、ゴキブリと床が変わり、うつ病は治りました。
1年半会社に行っていない浦島太郎の状態でしたが、今日はレイアウト変更でゴキブリと同じ階にあることを知りました。

「生理学的に受け入れられない」、「理由もなく受け入れられない」を検索した場合

休暇を取る前に、私の机は3階にあります(ビジネスの利便性が良いです)。しかし、部門は2階にあります。課長から2階に引っ越すように言われ、「はい」と答えると、ゴキブリが同じ階に来るとは思っていませんでした。

残された唯一の選択肢は3階にとどまるということなので、課長を説得するか、2階に移動して引退する…

ゴキブリはゴキブリなので、同じフロアでの作業に妥協することはできません。
福島の出会い
今、私はただ怒っています…

ちなみに、15年前にゴキブリで落ち込んでいた時は麻薬中毒になり、声を聞いて自分で行動しました。

3階に泊まりたいのですが、会社が決めてしまい妥協できません…
今回は回復したのに痛い(涙)。福島の出会い

どうすれば課長にグーに言わずに3階にとどまるように説得できますか? ??
できればやめたくない!しかし、精神的な優先順位は?

良いアドバイスを求める福島の出会い

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です