一度は暴走する赤坂の出会い

関西でバンド活動に明け暮れました。

そして関西でバンド仲間に揉まれ

関西弁が板につきました。 赤坂の出会い

この自粛生活で

脳みそがなにを勘違いしたのか

海馬がバグってしまったのか
赤坂の出会い
週一のペースで

[センター試験を受ける夢]

を見てしまいます。

中年がもう一度、センター試験に挑む。

めちゃくちゃ悔しかったんだと思います。

高校3年の時かな

予備校でもそうだけど

二次試験の小論文対策が

すごく楽しくて。
赤坂の出会い
予備校の小論文テキストの

生徒のサンプルにも選ばれて有頂天。

後は小論文で関東の

受験生ライバル達を蹴散らすぜ!

と、当時はいきりたってましたからね。 赤坂の出会い
それがセンター試験派手に失敗。

足切りに合うような点数ではなかったけど

よりにもよって

人文系を目指す学生が国語でやられて

メンタルが折られました。TKO。

センター試験再受験の夢はもういらんけど

あの小論文対策の授業で
赤坂の出会い
[展開力はいいもの持ってるぞ!]

[ただ、暴走しないよにしろよ!笑]

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です